記念品 閉校・廃校統廃合特集 学び舎の思い出を形に残す
●教育委員会・学校卒業生・PTAの皆さんからご注文いただいております。

近年、少子化や市町村合併の影響によって閉校・廃校・統廃合する学校が増えています。
時代の流れは仕方ないとはいえ、在校生はもちろん、卒業生、保護者、地域の方、先生方にとっても閉校は寂しいものです。楽しい日々を過ごした学校へ、感謝の気持ちを込めて記念碑を残しませんか。

閉校記念式・お別れ会・統廃合○周年などの式典に!
●記念式典に合わせて納品、取付いたします。

一般的に10、11月の秋ごろや卒業式間近に閉校記念式典が行われることが多いようです。
統廃合の場合、統廃合後数年して周年記念式典を行うこともあります。
いずれの場合も式典に合わせ納品・取付いたします。


八潮学園記念碑
品川区立八潮学園
W66×H47cm ブロンズ(文字・マーク:凸)
W76×H63cm×厚さ10・15cm 白御影石
 三つの小学校、二つの中学校の計五校が統合され、新しい小中一貫校となりました。
五つの学校の校章の要素を組み合わせ、新しい校章が生まれたことが一目でわかることが大きな特徴です。


港区立御成門小学校

港区立御成門小学校
港区立御成門小学校
W70×H60cm ブロンズ(文字・マーク:凸)
W80×H90cm×厚さ15cm 白御影石
 五つの小学校が統合されて生まれた小学校の校章碑です。
統合前の五校のうち一校は、明治時代開校した二校の統合によって生まれたものですが その二校の校章ものせてあります。明治時代~現在までの地域の小学校の変遷がわかる一枚です。


川越高等学校

川越高等学校
埼玉県立川越高等学校
W75×H46cm ブロンズ(文字・マーク:凸)
W100×H74cm×厚さ10・15cm 黒御影石
 定時制課程の閉課程に伴い建てられた記念碑です。校章、定時制課程の沿革、卒業人数等に加え、かつて存在していた分校の沿革も記されています。
土台の黒御影石はナナメにカットし、取り付けたブロンズプレートの内容が読みやすくなっています。


渋谷区立本町小学校

渋谷区立本町小学校
渋谷区立本町小学校
渋谷区立本町小学校
W60×H50cm ステンレスエッチング(文字・写真:凹)
H70×4cm角 ステンレス支柱
 小学校の閉校跡地が運動公園になり、そこに学校の記念碑を残したいとのことでご依頼いただきました。
校章、肉筆の題字、沿革史、校舎写真・航空写真各1枚、校歌歌詞、校歌楽譜と内容がふんだんに盛り込まれた記念碑です。
面板の大きさは60cm×50cmとコンパクトながら、小さな文字や写真も表現可能なステンレスエッチングの技術によって細部まで美しく表現されています。
また、ステンレス製ですので屋外でも錆びることはありません。プレートに支柱を付け自立式にすることで石にプレートを取り付けるよりも費用を抑えることができます。

お客様の声

予想以上に素晴しい出来映えでした。(渋谷区立本町小学校 N先生)
コメントイメージ


大柿高校
広島県立大柿高等学校大君分校
W60×H30cm
銅エッチング(文字・写真:凹)
分校の閉校を記念した沿革史です。本校の校内に設置されています。
銅板の輝きが美しく、写真も綺麗に表現された一枚です。木製の額付です。

納期について
ご注文いただいてから原稿作成、製造に数週間~数ヶ月かかりますので余裕を持ってご注文下さい。
目安として、ステンレスエッチングのものでしたら原稿決定後3週間、石を使うものは原稿決定後2ヶ月程度お時間をいただく必要があります。詳しくはお問い合わせください。

素材について
記念碑製作は、設置場所、予算などにより、いくつかの素材や技法が考えられます。
素材の特徴については、記念碑ページをご参照ください。

過去の製作事例の写真を資料としてお送りいたします。
ぜひお問い合わせください。

申込書(PDF)をダウンロードの上、FAXにてお申し込みください。
申込書ダウンロード
お問い合わせ
メールフォームまたはフリーダイヤルへお願いいたします。

freedial0120-1-80808
(通話料無料、携帯からもOK)
8:00~22:00(土日も営業)

メールフォーム
 
 
関連ページ